眼鏡堂書店

積み上げられた未読本の消化と、ホラー映画100本ノックを目指すブログ。不定期更新のゆるゆるです。

アウトレイジ最終章

アウトレイジ 最終章 [DVD]

アウトレイジ 最終章 [DVD]

 

アウトレイジ』『アウトレイジ ビヨンド』 に続く3部作の完結編。

あらすじは…

《関東【山王会】 vs関西【花菱会】》の巨大抗争後、大友(ビートたけし)は韓国に渡り、日韓を牛耳るフィクサー張会長(金田時男)の下にいた。そんな折、取引のため韓国滞在中の【花菱会】幹部・花田がトラブルを起こし、張会長の手下を殺してしまう。これをきっかけに、《国際的フィクサー【張グループ】 vs巨大暴力団組織【花菱会】》一触即発の状態に。激怒した大友は、全ての因縁に決着をつけるべく日本に戻ってくる…

良くも悪くも、3部作の中でもっともあっさり見られるような作品という印象を受けました。全体的な感触は非常にドライで、ともすれは北野映画の傑作『ソナチネ』を思い出させるところがありました。

 

全編に渡って貫いているのは、花菱会内部での権力闘争。

特に会長・野村と若頭・西野の権力闘争が、敵対する張との対立を軸に描かれていきます。この権力闘争という要素は前作、前々作ともに描かれていたテーマであり、ある意味で『アウトレイジ』というこの作品を象徴するものです。

正直、全編そのテーマだけで成り立っているといってもよい内容になっています。

そのことがプラスになっているのか、果たしてマイナスになってしまっているのか…。

 

正直に言うと、あまり感心しない作品だった、というのが眼鏡堂の感想です。

DVDで鑑賞したのですが、あまりの引っ掛かりのなさ&心に迫らなさに、(休日だったとはいえ)連続で3回も見たわけですが、それでもなお印象の薄さは変わりませんでした。

前作、前々作までは、ヤクザVSヤクザVS警察という三つ巴の戦いが全体のテンションを上げていると同時に緊迫感を保っていたと思うのですが、本作はどうにもそれがない。特に、張グループがなまじ国際的フィクサーという設定なので、警察がおいそれと手出しできないという設定のために、とにかく警察の出番がない。というかほとんど何もしていない。これはちょっといただけないと思いました。

同時に、役者陣の演技の温度も低く、正直ひきつけられるところがあまりありません。

実情として、塩見三省西田敏行といった主要キャストが総じて病み上がりだったり、張役の金田時男がそもそも俳優ではなかったり、といった要素が重なってしまったせいか、演技全体の温度の平均点が著しく下がってしまったような印象を受けました。

それでいて『ソナチネ』のような緊張感があれば文句のつけようもないのですが、正直そういう緊張感があるわけでもなく。

 

かつてのヤクザ映画の傑作『仁義なき戦い』シリーズも、深作版最終となった『完結編』では脚本が笠原和夫から高田宏治に代わったことで評価を落としました。ちなみにこの『完結編』がだ蛇足の印象を与えてしまうのは、前作までのヒットの余波を受けて作られた、本来作る予定ではなかった作品であったから。

なので、眼鏡堂は個人的にですが『アウトレイジ最終章』にも同じようなことを感じずにはいられませんでした。

 

ある意味、この『アウトレイジ』というシリーズは不幸な作品です。

ヤクザ映画としては『仁義なき戦い』シリーズと比較され、公開時も「面白いんだけど、でも…」と前置かれ、ジョニー・トー監督の『エレクション』二部作と比較されてしまう。

そうでなくても、世間的に暴対法が成立し、フィクションの中でも暴力団やヤクザというものへの風当たりが強い世の中。北野武監督はそんな逆風の中でよく3部作を作り上げたのだと思います。だからこそ、この『アウトレイジ最終章』の次作が完全コメディの『龍三と七人の子分たち』に行きついたのだろうと思ったところなのでした。

 

なんにせよ、作る当初からどうにもならないところを無理くり終わらせたというか、でもその割には、強引な力業感がなく、それが良くも悪くもあっさり風味に感じられたところです。

 

面白くないわけでないのですが、かといって、両手を上げて絶賛する気にはなれない、ちょっと複雑な胸の内の作品でした。以上、おわり。

 

【追記】

今回引用した作品群は、コチラ。

アウトレイジ [DVD]

アウトレイジ [DVD]

 
アウトレイジ ビヨンド [DVD]

アウトレイジ ビヨンド [DVD]

 
ソナチネ [DVD]

ソナチネ [DVD]

 
仁義なき戦い 完結篇 [DVD]

仁義なき戦い 完結篇 [DVD]

 
エレクション~黒社会~ [DVD]

エレクション~黒社会~ [DVD]

 
エレクション~死の報復~ [DVD]

エレクション~死の報復~ [DVD]