眼鏡堂書店

積み上げられた未読本の消化と、ホラー映画100本ノックを目指すブログ。不定期更新のゆるゆるです。

2014-05-31から1日間の記事一覧

江戸川乱歩短篇集/千葉俊二・編

日本文学に探偵小説という分野を開拓・普及させた江戸川乱歩の短篇集。 ”江戸川”といえば”体はコドモ、頭脳はオトナなアイツ”が幅を利かせているが、アレも江戸川乱歩がいなかったら誕生していないわけで、そう考えると乱歩の功績はあまりに大きい。 おそら…